スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
十和田市歴史探訪 その弐
- 2008/09/12(Fri) -
称徳館 馬っこらんどに移動。。まだ時間が有ったので先ずはお馬さんにご挨拶。
a-ss4.jpg

人懐こくて声かけると寄ってくるこたちが
厩舎にもお邪魔。。白いお馬さん瞳がブルーです。黄昏てるこもいたし。やはりかわいい
a-ss5.jpga-ss7.jpga-ss6.jpg
馬産地として長く息づいている十和田市ならではの称徳館
右から 武家馬装具 嫁入り飾り ちゃぐちゃぐ馬っこ飾り 暗くて判りにくいですね
 a-s1_20080912125501.jpg
ここには、馬に関するいろんなものが展示されてますが 正面玄関入ったところに飾られている
五月飾りのお馬さん 馬面等馬具がいっぱい展示。今は亡き穐元さんが作られたねぶた。
a-ss8.jpga-ss10.jpga-ss9.jpg
日本は馬飾り神事に使われることが多いけど海外では飾り的要素が大きいんですって。。
確かに、八戸八幡馬も神社に奉納されてるし南部駒踊りも神社神事で踊られてますね。
a-ss11.jpga-ss13.jpga-ss12.jpg
藁で作られたお馬さん 絵馬。お馬さんを祭った祠 お馬さんとお猿さん仲良しさんな祠
など展示されてます。

一通り館内案内していただいて十和田乗馬倶楽部で南部馬さんに詳しい方にいろいろ教えていただき
生態に詳しい部長さんのお話
a-ss1.jpg入ってすぐいる武蔵。。フラッシュなのでぶれてますが。
日本初洋式競馬開催時 海外のお馬さんと競馬したときに年連続優秀した南部馬 盛号。
骨格お預かりして作ったレプリカですよ。。明治天皇におつかえした金華山号も南部馬でしたが、
戦国時代も大活躍した本当に優秀な馬種でしたが、昭和初期ごろには純粋な南部馬が居なくなったそうです。

a-ss2_20080912125949.jpg南部曲がりやを模したこの部屋でボランティアの方による語りを二編堪能。
皆さんまじめな顔して聞いていたのでかなり緊張されたようです。

その後、ちゃぐちゃぐ馬っこ 癖のあるお馬さんが蒼前神社に行ったら癖が無くなったとの言い伝えで
年に一度お馬さんを休ませて 神様におまいりするお祭り。
南部駒踊り お馬さんに感謝し神様に奉納する踊り。。(かな。。)
相馬野馬追い(福島県) 今も鎧に来て競馬に旗とり合戦されてるお祭り
の映像。今もお馬さんに係わり感謝のお祭りにイベント さまざまありますね。。

解説つきでまわるなんてなかなかできないことイベントに参加できて本当に良かったですイベント告知していただいたamyさんありがとねぇ。。

a-1_20080912124353.jpg最後に乗馬倶楽部で活躍されていたシロちゃん
夏に急逝されました。。。今は元気に虹の橋の向こうで走り回ってるかなぁ。。
ご冥福を祈ります。(過去の画像一枚多分このこかなぁ。。)

☆十和田市美術館
9/13から10/19まで和田光弘氏の都市の記憶企画展
(無料)

☆新渡戸記念館
館長と青森郷土館共催。企画展は今月中開催

合わせてどうぞ。。

☆青森市内イベント ☆
三内丸山にて9/14お月見コンサート(無料)もあります。
満月なこの日曇予報ですが合間にお月さまでたらなんともいえません。

車窓から。アップしました
my roomのバナーポチッとしてね見てね

myroom2.gif


スポンサーサイト
この記事のURL | イベント | CM(4) | ▲ top
<<西海岸散策。。 | メイン | 十和田市の歴史探訪。。その一>>
コメント
--
こんにちは
十和田市は馬の産地だけあって展示物は興味を引きます・南部馬は優秀だったんですねぇ。レプリカの顔も南部武士のような雰囲気ですね^^
2008/09/13 12:43  | URL | kashiwa #x1wV7B8k[ 編集] |  ▲ top

-kashiwaさん。。-
こんにちは(#^.^#)

十和田、七戸辺りが馬産地なのでしょうね。。
南部馬の優秀さは知りませんでした。
段々、描け合わせて行くうちに純粋馬はいなくなったのは寂しいけどきっと血を引き継いだこたちが
がんばっているのでしょうね。。

黒い子でぶれぶれ写真ばかりでかろうじて一枚
目力がすごいですよね。。
2008/09/13 15:18  | URL | らーま #-[ 編集] |  ▲ top

--
称徳館ですね~
馬の博物館としては国内ではここと神奈川の横浜と2か所が有名なんですってね。
以前、一人暮らし高齢者の方たちとご一緒に見学した時、楽しい館長さんが、興味深いお話をしてくださったこと、ちょっと思い出しました。

青い目のお馬さんですか?
まさか外国生まれでは?(笑)

らーまさん、ほんとにおうまさんがすきなんですね~~
2008/09/14 20:12  | URL | 銀の小鈴 #yntLk7kg[ 編集] |  ▲ top

-銀の小鈴さん。。-
返事が遅れてごめんなさい_(_^_)_

称徳館そうみたいですね。。
馬産地ならではですよね。。
馬のいろいろたくさん有って覚え切れませんでしたよ。。

シロのお馬さん。ルーツをたどるとそうかもしれませんね。。
本当に澄んだ瞳でしたよぉ。。
2008/09/20 13:41  | URL | らーま #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。