スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
岩手県一戸町記念物探訪。。5/23
- 2008/06/01(Sun) -
忙しくなる前の日、伯父さんに見守られて岩手入りしてました
天然記念物の公孫樹の木。。
h-i1.jpg


雄木ながら花をつける珍しい樹だそうです。
h-i2.jpg

h-i4.jpg紅葉もキラキラh-i3.jpgここは、実相寺山門内でした。。
次の目的地移動中。車内から。。
h-i5.jpg

こちらも、天然記念物の藤島のフジ。
h-f2_20080601141659.jpg

h-f3_20080601141721.jpg幹の長さに樹齢感じます。去年花付がよかった分今年は、静かに咲いてたようです。

さて、県の有形文化財朴舘住宅。。こちらは、特別な日に使われていたお部屋。
h-f1_20080601141946.jpg

普段はこちらで時を過ごしていたようです。表からと裏側。。
h-f5_20080601142802.jpgh-f6_20080601142821.jpgh-f4_20080601142857.jpg


ここまできたら。。まだまだ寄り道。。

忘れてた(*_*)実相寺付近ナビに入れたのに周辺辺りで案内終了、
着いた先は一戸町役場、思わず観光パンフあるだろうとin
窓口で聞き、パンフ頂いたら、わかりずらいからと
わざわざ大きなものを調べてくださいました。
おかげさまで三ヶ所迷うことなく着きました。
ありがとうございましたm(__)m




しばらくお休みしてましたが、一昨日用事も最後のお客様送って一段落。。
母の兄。伯父が、具合悪いと年明けから病院通いして、判りずらい病気だったようで
四月末に入院してしばらくしてようやく病名が判り本人にも告知せず余命宣告された日よりかなり早く十日目で静かに息を引き取りました。
満の84歳本人の希望でもあった苦しむことなく静かに。。往生だったねと。
遠路仕事休める孫たちも集まりわいわい賑やかに見送れました。
        まだしばらく、かあさん(叔母さん)の傍で過ごして見守っててネェ。。合掌

スポンサーサイト
この記事のURL | 散策 一眼デジ  | CM(8) | ▲ top
<<優しい美味しい時間。。 5/23 | メイン | お詫び。。>>
コメント
--
そうだったのですね。
何か忙しいとは書いてありましたが、そんな事があったのですね。
84歳、最後に静かに皆に看取られながら。
私のおばあちゃんも去年でした。
最後皆で賑やかに見送ったのでした。
今も私たち親族を見守ってくれてると思います。
2008/06/01 15:49  | URL | clear sky #-[ 編集] |  ▲ top

-大変でしたね。。。-
らーまさん、おじさんのご冥福をお祈りいたします。
おばさんもお一人になられたのでしょうか。
どうぞ元気付けてあげてくださいね!

さて、はるばる一戸までようこそでしたね^^
今よりは暖かい日でしたから良かったです。

川のある風景は、橋の上からですね。私も何度か撮って載せてますよ。

我が家のフジも、もう見苦しくなってきたので、少しづつ切り落としています。
2008/06/01 20:13  | URL | kimi #X5ehyLMk[ 編集] |  ▲ top

-clear skyさん。。-
ありがとうございます_(_^_)_

先々週従姉が、_(_^_)_見に来た時はまだ意識が有ったのですが余命先刻よりも早くあっという間でした。
うちの両親も高齢になり、肩を落としてましたが
また少しずつ元気になってきました。

伯父さんがパワーくれているのかも。。
2008/06/02 13:11  | URL | らーま #-[ 編集] |  ▲ top

-kimiさん。。-
ありがとうございます_(_^_)_
伯父さんうちのこと思って一日がんばってくれたのかなぁ。。とも思ってます。
皆それぞれ、用事たしてた時の急な知らせでびっくり、
最愛の叔母さんに看取られ幸せだったかも。。

市内に長女と三女の従姉がいてまめに叔母さんの世話に行ってますが、時間出来たら寄ろうかなと思ってます
ありがとうございます。

kimiさんの所でみた風景をこの目で見れて嬉しくて
つい撮っちゃいましたよ。。
キセキレイも出迎えてくれたし(#^.^#)

本当にお世話になりました。v-238
記事アップしたけどみてみてくださいねぇ~~~
2008/06/02 13:15  | URL | らーま #-[ 編集] |  ▲ top

--
こんにちは
伯父様がお亡くなりになったのですね。それは大変でしたね。伯父様のご冥福をお祈りいたします。
伯父様は一戸にお住まいだったんですね。静かな所ですね。親族のご不幸は寂しいものですがまたブログでのご活躍期待してます。

2008/06/02 14:56  | URL | kashiwa #x1wV7B8k[ 編集] |  ▲ top

-おはようございます~-
おつかれさまでした…
みどりいっぱいの季節に天にのぼったおじさん…大往生だったんですね。
ご冥福をお祈りいたします。
こないだはじめて一戸の街中を通りました。
雨の日だったはんでばびっと通過してまりましたが、しぶい劇場みたいなたてものだの、元屯所?なたてものだの…いちどじっくりのぞいてみねば!!
朴舘住宅は「岩手最大の…」って看板出でらどごかしら?
いちょう、今花咲がへでらのね、探しに行がねば~。
2008/06/03 08:23  | URL | やすお #snujudlg[ 編集] |  ▲ top

-kashiwaさん。。-
こんにちは(#^.^#)

伯父へのお悔やみありがとうございます。

ごめんなさい。一戸は友達が住んでる町に遊びに行っただけです。
今はもう従姉たちに任せて平常な日々を過ごしてます。
伯母夜は一人だからいろいろ考えるものがあるようです。
2008/06/05 13:21  | URL | らーま #-[ 編集] |  ▲ top

-やすおち。。-
こんにちは(#^.^#)

伯父へのお悔やみありがとうございます。
賑やかなのが苦手な伯父だったので今頃伯母とゆっくり過ごしているのかも。。

公孫樹の木見て、フジの木目指した時に格調ある古民家発見。
写真撮ろうと思いつつ、通り過ぎた。。
崖の観音様もあるよ。。
次回一緒に行く? ブログの語りと一緒か三人とも楽しみにしてたよ(^^ゞ
2008/06/05 13:35  | URL | らーま #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。