スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
修学院離宮内。。
- 2006/12/06(Wed) -
IMG_4315(1).jpg

桂離宮と伴にインターネット予約初日に申し込みこちらだけ許可に
葉書申し込みの方が予定数多かったみたいなので次回は、葉書で申しこもうかな。

ここは、広い敷地で訪れる場所に行く度拝観者のへぇー、きれいと声が上がる位よかったです。

土日は拝観できないので、平日京都入りできそうなときは是非拝観してみてください。
紅葉時期は混み3ヶ月前予定が必須ですが、平日は間近でも拝観できるようです。

連日天気に恵まれのんびり過ごしてます。
西日傾く時間です。。
IMG_4353(1).jpg

青サギがひょっこり。。
IMG_4364(1).jpg

夜は、しっかり主人と頂いて食べすぎもあり早々にのんびり。。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<中村 勘三郎襲名披露 | メイン | 真如堂の>>
コメント
--
こんばんわ♪

実は、オヤジは日本庭園好きなんです。
小さな宇宙(おおげさですが)を感じることができるし、落ち着きます。
桂離宮は写真だけした知りませんが、日本の美が凝縮されているようで、死ぬまでに一度は見ておきたいところです。
こうして、写真を拝見しただけでも落ち着きます。素晴らしいです。
2006/12/06 23:16  | URL | reev #-[ 編集] |  ▲ top

--
私も未だ、桂離宮は見に行った事無いの。。。
でも、夫は外国人と言う事で、予約なしでも簡単に入って見られたのだそうで。。。かなりズルイと思いました。。。。。

今度日本に行ったら、是非見たい場所のひとつですねぇ~。。桂離宮。。。写真でもこんなに素敵なんだから、実際はもっとすごいんだろうなぁ~~~。。。

2006/12/08 18:52  | URL | Sato #-[ 編集] |  ▲ top

--
reevさん。。

お返事遅くなり<m(__)m>
まぎわらしい書き方してごめんなさい。。ここは、修学院離宮
かなり北の山側に位置しています。。
御所からこちらに天皇陛下がいらしてたまに町並み等楽しまれたようです。
次回は、桂離宮に是非行きたいのですが。。。
2006/12/11 14:33  | URL | らーま #-[ 編集] |  ▲ top

--
さとちゃん。。

帰省される時一緒に行こうか(^O^)

そうかぁ。。そんな得点があるのねぇ。。
今回の拝観者の中にもいらっしゃいましたよ。。
ひろい畑は市民が耕しその中に道があり三箇所囲いがある建物に。。
なかなか、いい風情でした。。(^_-)

あっ、修学院離宮です。。<m(__)m>
2006/12/11 14:36  | URL | らーま #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://nobofon.blog69.fc2.com/tb.php/149-b1e214cf
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。